私自身がネット副業に目覚めたのは5年ほど前です。
子供たちがある程度大きくなり、家内もパートしながらですが住宅ローンと自動車ローンを抱えていると何かと出費が重なります。

そこで、簡単にできるネット副業で家計の足しと私の小遣いを賄うために始めました。今では毎月50,000円を目標にネット副業を行っていますがその中で注意していることがあります。まず、なんといっても本業である仕事に影響与えないことです。

実際にはネット副業に利用できる時間も限られています。そこで効率よく毎月50,000円程度をどのように稼ぐことができるかを考えました。YouTubeは完全な本業として研究の上に成り立つものであり広告収入をそう簡単に稼ぐものではありません。そこでコツコツと貯めていくタイプを選択しました。

最初にスタートしたのはポイントサイトとアンケートサイトです。
インターネットで調べる、アプリを検索すればいくつも出てきます。
この中から最初は複数を選択して登録してみます。
メールアドレスとパスワードだけで登録できるので非常に簡単です。実際に鈴ヶ月試してみた中で自分自身が非常に稼ぎやすいなと思ったもの、効率よく利用できると思ったものを選択して絞り込みをかけるわけです。
実際には広告バナーへのクリック、簡単なゲームなどがポイントサイトの中心になります。また、アンケートサイトも一件ずつの依頼金額が非常に少ないものですが時折本アンケートにたどり着くことがあり、非常に効率よく稼ぐ場合もあります。

ここで大きなポイントはポイントサイトでアンケートサイトであれ、自分自身にマッチした選択肢を選ぶことです。
欲張っていくつも登録していてもこなすことができませんし、効率よく結果的に稼ぐことができません。
まずは試してみて絞り込みをかける、この過程を経れば毎月どの程度稼げるかが見えてきます。これを継続していけばある程度のお小遣いになってきます。しかしながら50,000円となればこれだけでこなすのは非常に厳しいです。

もちろん、最初はクレジットカードの契約の制約手数料等でポイントが入ってきますがそうそう何枚も契約できないからです。
ここに、自分自身のスキルを生かしたクラウドソーシングの仕事を行うなど追加でお小遣いを得る手段を考えていかねばなりません。
これらを合算して何とか50,000円の壁を乗り越えれば充分なネット副業としての収入につながると思います