ネットビジネスの一つとして動画を投稿していくというのはあります。
どうしてそんなことでお金になるのか、といいますとYouTubeを代表とする動画投稿サイトなどで投稿してみてもらった時に広告が流れるということがあるのです。

それに応じて広告収入というものをもらうことができるようになりますので十分に行ってみる価値があるネットビジネスの一つになっています。

しかし、なかなか動画投稿サイト側の規約が変わったりするということがあって安定した登録者数ゲットして視聴回数も増えているというのにも関わらずいきなりアカウントが消されるということがあったり、その辺りが不安定なネットビジネスということにもなります。
どうしても動画投稿サイトというのに依存しているタイプのネットビジネスということになりますので規約が変わったりすることのリスクというのが存在しているだけです。

この辺りはどんなビジネスでも相手がいる場合には少なからずあるディスクではあるわけですがYouTubeなどは特にそういうことをよくやったりすることでそういうところでかなりしっかりと投稿している人たちで利益を出している人たちからもあまり信用されていないということがあったりします。

しかし一番大きな投稿サイトと言えることになりますのでまず動画投稿を仕事にしていく、ビジネスにしようとしていくということであれば基本的にはまずはYouTubeに投稿することを考えるべきといえます。

さて、肝心のどのような動画にするのか、ということになります。
これは本当に色々とありますので一概に何が良いと言い切ることができるわけではないです。例えばゲーム実況というのもありますし自分で何かを朗読するというのも良いでしょう。

最近ではバーチャルユーチューバーなんてものもありますが多少氾濫してきているということもありますがそれでも顔を出す必要性がなくそれなりに登録者数を稼ぐことがうまくできたりするのでお勧めできるタイプの投稿動画ということになります。

何かしら学べる系というものにしますと多くの人が来てくれることがあったりするのですがとにかく一つ一つの動画を投稿するまでに時間がかかってしまうということがありますので利益に繋がりやすい動画であるのかと言うと微妙なところです。

しかし、とにかく動画を上手く投稿してそこから広告収入を得る、というのは今でも無難なネットビジネスではあるのです。